花とメモ

コストコ

【2020年最新版】コストコグローバルカードの完全ガイド!

2020年2月16日

どーもー、コスらごんです!!

コストコで入会手続きした時に、コストコグローバルカードの入会をすすめられたんだよね。
あー、たしかに入会手続きをする人にはあわせて紹介してるね。パンフレットも配ってるし。
メリットは「ポイント還元率が高くてお得」ということでわかりやすかったけど、デメリットもあるだろうなぁと思ったんだよ。皮肉屋だから・・・
あ!!文句言いのコスらごんだ。
・・・まぁ、でも実際に調べてみるとね、はじめてコストコに来る人におすすめするカードではないということが分かったよ。
あらら・・・まぁ、でもコストコユーザーにはありがたいけど、他の人にはメリットが薄いかもね・・・
そうなんだよね。日常のクレジットカードでも問題ないし。コストコを継続的に利用するかどうかが大切だよね。
あっそういえば、コストコって2019年からオンラインショッピングやエグゼクティブ会員がはじまったけど、コストコグローバルカードって関係あるの?
いろいろとコストコに電話で確認してみたよ!詳細はあとで説明するね!

この記事では、コストコグローバルカードについて、メリットやデメリット、オンラインショッピングとのつながりはどうなのかなどの2020年最新情報をすべてガイドしていきます!

コストコグローバルカードのメリットもデメリットもきっちり押さえつつ、ライフスタイルにあわせてコストコを使えるようになるのがいいですね。

コストコグローバルカードとは

ピンク色のバラのフレーム画像

コストコグローバルカードは、一言でいうと次の通りです。

コストコのコストコによるコストコユーザーのためのコストコお得システム

コストコ、コストコうるさいよ・・・
ごめん、ごめん。でもね、コストコグローバルカードはあらゆる面でコストコユーザーには強い味方になるんだけど、あまりコストコを使わない人にとっては超いらないクレジットカード!
コストコグローバルカードについてはっきり言い切りすぎじゃない?
いやいや、これ位強めに言わないと!店員さんの「お得ですよ!」の声に流されて、うっかり損する人がでちゃうからね。

結論:コストコの利用頻度が少ない人は作らなくてOK

コストコグローバルカードって作った方がいいの?という質問をよく見ますが、次の人は作らなくてOKです。

ポイント

■コストコグローバルカードを作らない方が良い人

  • はじめて利用する人
  • 継続的に使うかわからない人

つまり、コストコグローバルカードを作ってもいいかなぁという人は、「コストコを今後もしばしば使うなぁ」と感じているコストコファンです。

それ以外の人は、他のクレジットカードを持っておいた方が無難ですね。

くり返すけど、コストコグローバルカードは、コストコのコストコによるコストコユーザーのためのコストコお得システムだからね。

コストコグローバルカードの基本事項

花と本のイメージ画像

コストコグローバルカードの基本事項として押さえておきたいのは、次の3つのポイントです。

ポイント

  • 基本事項1:年会費
  • 基本事項2:ポイント還元について
  • 基本事項3:付帯サービス(ETC、家族カードなど)

結局はクレジットカードの1つにすぎませんので、一般的なクレジットカードと同じ部分もありますよ。

ただし、コストコグローバルカード独自の部分があったりするので、念のためポイントを押さえていきましょう。

基本事項1:年会費

コストコグローバルカードの年会費は1,250円です。

ただし、コストコで1年に1回でも商品を購入すると年会費は無料となります。

したがって、コストコユーザーの場合、実質年会費無料のクレジットカードということですね。

わぁ、年会費無料ってお得な響きだね!
そうだね。ただ、世の中のクレジットカードのほとんどは年会費無料だよ。
確かにそうだね~。ゴールドカードとかだと年会費かかるけど、一般カードだと無料かも。
有料のものがタダになるとお得感を感じるでしょ?要はコストコグローバルカードへの入会をすすめるための心理的な誘導なんだよ!
いきなり辛口なコメントをありがとう・・・でも店員さんに「1回でもコストコで買い物すれば年会費無料なんです」っていわれるとお得に感じるかも・・・

基本事項2:ポイント還元について

続いて、コストコグローバルカードのポイント還元システムについてご紹介します。

ポイント

  • ポイントの名称:リワード
  • ポイントの価値:1リワード=1円
  • ポイント還元率:コストコの買い物1.5%、コストコ以外での買い物1.0%
あれ、ポイント還元率1.5%って結構高いよね?
うん!高いポイント還元率1.5%がコストコグローバルカードの最大のメリットだね!
じゃあ、やっぱりお得なカードなんだね!
コストコの手のひらの上で転がされてるよ。むしろ高いポイント還元だからこそ、ちゃんと仕組みを知っておかないと損するよ。
ねぇ、コスらごんはコストコに何かうらみでもあるの?
うーん、特にない!むしろ、フードコート大好き!でも、好きだからこそ悪いところは悪いと言うんだ。
じゃあ、すぐにショッピングを終わらせてフードコートに行こうとするのやめてくれる?
・・・さぁ、どんどんコストコグローバルカードの説明をすすめていくよ!

基本事項3:付帯サービス(ETC、家族カードなど)

基本事項の3つ目は付帯サービスです。

ポイント

  • ETCカード:年会費無料
  • 家族用のコストコグローバルカード:年会費無料(3枚まで)
  • その他:盗難、紛失時等の補償
こ、ここは一般的なクレジットカードと変わらないし、注意する点がないよね?
うん、家族用のコストコグローバルカードを発行できることは知っておこう!コストコは本人確認をレジでもするから、会員カードとクレジットカードの名前が一致してないとダメなんだ。
そっかぁ、コストコの家族会員カードを持っていても、リワードの恩恵をもらうためには家族それぞれに自分用のグローバルカードがいるんだね。

コストコグローバルカードのメリット

ハートのイメージ画像

コストコグローバルカードのメリットは次の3つです。

ポイント

  • メリット1:ポイント還元率が高い
  • メリット2:年会費が実質無料
  • メリット3:ガソリン代がお得

さっき紹介した内容がほとんどですが、正直なところメリットは、「ポイント還元率1.5%」に尽きます。

というのも、コストコユーザーにとって一番わかりやすくて嬉しいのは、コストコでのお買い物がお得になることだからね!
あ、ちゃんと認めるところは認めてくれてよかった!
もちろん!後で説明するようにデメリットはあるけど、コストコユーザーにとっては間違いなくお得なクレジットカードだからね。

メリット3:ガソリン代がお得

さて、メリットの3つ目の「ガソリン代がお得」という点だけ紹介していないので、補足説明していきますね。

コストコの一部の店舗には、ガスステーションが併設されています。
コストコグローバルカードを使うと、給油代の1.5%がリワードとして還元されます。

その他のガスステーションの特徴は、次の通りです。

ポイント

  • ガスステーションを使える人:コストコ会員のみ
  • 価格設定:地域最安(もしくはさらに安い)
  • 支払い方法:クレジットカード(マスターカードブランドならなんでもOK)、プリペイドカード

コストコは車でないと行きにくい場所に店舗があるし、持ち帰りも考えると車で来る人が大多数だよね!
そうだね!ガソリン代が少しでも割安になるのは嬉しいね。

コストコグローバルカードのデメリット

注意ポイントのイメージ画像

コストコグローバルカードのデメリットは次の通りです。

ポイント

  • デメリット1:リワードがコストコの店舗でしか使えない
  • デメリット2:リワードの還元タイミングと有効期限が不自由
  • デメリット3:カードブランドが選べない

特にはじめてコストコに行くと必ずコストコグローバルカードが案内されますが、デメリットは結構さらさらっと説明されがちでよくわからないんです。

初来店の時ってリワードってなんやねん?くらいの感覚なので、店員さんに「リワードが、リワードが、リワードが」って言われてもぱっとしないんですよね。

コストコの入り口わかりにくいわ!って思ってやっとの思いで店舗に到着して、店内に入ると「広い!」ってビックリするうちに、入会手続き・・・

コストコグローバルカードってお得なことに間違いはないんだけど、コストコに慣れてない人なんかデメリットに気づくはずもないし、店員さんもデメリットは積極的に紹介しないからね・・・

デメリット1:リワードがコストコの店舗でしか使えない

コストコグローバルカードのデメリットの1つ目は、リワードがコストコの店舗でしか使えないことです。

折角のたまったポイントは自由に使いたいという人もいますよね。
例えば、旅行好きならたまったポイントをマイルに変換したりといった感じです。

でも、一方でコストコでしかリワードが使えないというのはメリットにもあるんだよ。
え、どういうこと?
リワードの使い漏れがなくなるからだよ。例えば、クレジットカードのポイントって頻繁に確認するものではないよね。だから、気づかないうちに期限切れなんてことがあるんだ。
あー、確かに。お店ごとにクレジットカードを切りかえていたら、全部把握するのって大変かも。
そうそう、コストコだと店員さんから「リワード使いますか?」って聞いてくれるし、コストコでしか使えないからこそリワードの使い漏らしが起りにくいんだよ。

コストコのオンラインショッピングでリワードは使えるの?

コストコは2019年よりオンラインショップをはじめました。

生鮮食品などの傷みやすいものは購入できませんが、日持ちする食品や日用品などを購入することができます。

コストコのオンラインショッピングでリワードって使えるの?トイレットペーパーとかかさばるからリワードで買えたら便利!
気になって、コストコに電話して確認してみたんだけど、オンラインショッピングとリワードの関係は次の通りだよ。
  • リワードを使う:オンラインショッピングではリワードが使えない!
  • リワードを貯める:コストコグローバルカードで決済すればリワードは貯まる!
つまり、リワードが使えるのはコストコの店舗だけなんだ!(2020年2月16日時点)
あぁ、そうなんだ!オンラインショッピングは始まったばかりだし、これからどんどん使いやすくなるだろうから変更もあるかもね。
うんうん、オンラインショッピングもあわせてコストコを便利に使っていきたいね。

デメリット2:リワードの還元タイミングと有効期限が不自由

コストコグローバルカードでもらえるリワードは、もらえるタイミングと期限に特徴があります。

ポイント

  • リワードがもらえる時期:翌年2月(1年分がまとめて)
  • 有効期限:付与年の12月31日まで
ほとんどのクレジットカードは支払いが終わるとポイントがつくことが多いんだけど、コストコグローバルカードのリワードは1年分がまとめて翌年2月に付与されるんだ。
なるほどね。確かに言われてみると、独特なシステムね。でもなにか問題があるの?
コストコを退会するとね・・・持ってるリワードと来年貰えるはずのリワードがすべて消えるんだ・・・
えぇ~~。それは大変ね。コストコを継続的に使っていくかわからない時にコストコグローバルカードを作っても、途中で辞めちゃうと損じゃない!!
そうなんだよ。だから、ぼくは入会と一緒にコストコグローバルカードを作ることをおすすめしないんだ。

デメリット3:カードブランドが選べない

デメリットの最後は、カードブランドがマスターカードブランドになることです。超マイナーなデメリットですが・・・

ぼくはあまりカードブランドを気にしませんが、VISA、AMEX、JCBなどこだわりのある人はご注意くださいね。
わたしはカードブランドはどうでもいいよ!
うん、知ってた!笑 マスターカードはどこでも使えるから特に問題はないね。

コストコグローバルカードの知っておくべきこと

コストコグローバルカードについて、他に知っておくべきことは次のことです。

ポイント

  • その1:貸し借りはNG
  • その2:利用明細の確認方法
  • その3:コストコ会員の年会費が自動引き落としもできる

では、見ていきましょう!

その1:貸し借りはNG

クレジットカードの貸し借りは基本的にクレジットカードの利用規約に違反します。

また、コストコではレジの会計にて会員証とクレジットカードの名前が一致しているかを店員さんが確認します。

そのため、家族会員の方がパートナーのコストコグローバルカードを借りてショッピングに行っても支払いできませんのでご注意ください。

クレジットカードの貸し借りは危ないからやめておきましょうね。
お金のトラブルって信用関係をあっという間に壊しちゃうしね・・・

その2:利用明細の確認方法

コストコグローバルカードの利用明細の確認方法は、次の方法でオリコに問いあわせることです。

ポイント

  • オリコのホームページで確認
  • オリコカスタマーサービスセンターに電話

というのも、コストコグローバルカードの発行元がオリコなので問い合わせ先はオリコになるからです。

コストコに問いあわせても、回答はもらえませんので注意しましょう。

その3:コストコ会員の年会費が自動引き落としもできる

コストコの年会費は、更新時期が近づくと「更新されますか?」とレジの店員さんが声掛けしてくれます。

でも、コストコグローバルカードで年会費の引落しシステムを使っておけば、自動的に年会費が支払われます。

更新月が近づいてきて、「コストコに行かなきゃっ!」ってバタバタしそうな方は利用しておくと良いですね!

コストコグローバルカードを使った方が良い人

バラのプレゼント

コストコグローバルカードをつかった方が良い人は次の通りです。

コストコが好きで今後も通い続ける人!当たり前かもしれませんが、これがすべてです。
私もそうだと思うよ!
1年の途中でコストコを退会すると、翌年のリワードもなくなることをまずは覚えておきましょう。
そうなると、もったいないよね・・・まずは、普段使っているクレジットカードや現金支払いでコストコが自分に合うかどうかを見きわめていくべきだね。

コストコヘビーユーザーはエグゼクティブ会員と掛け合わせると超お得

コストコのヘビーユーザーはエグゼクティブ会員(年会費9,000円)になることをおすすめします。

ポイント

ヘビーユーザーの目安:年間25万円(月2万円)以上の買い物をする方

というのも、エグゼクティブ会員限定のエグゼクティブリワード(還元率2.0%)を利用することによって、最大3.5%のリワードを獲得できるからです。

コストコで年間50万円程度のショッピングをする場合、リワードが次のように変わります。

  • コストコグローバルカードのみ:7,500円
  • コストコグローバルカード+エグゼクティブリワード:17,500円

ただし、エグゼクティブ会員の年会費の差額約4,500円をひくと、13,000円分がリワードとして残ることになります。
年会費の差額を引いても、エグゼクティブリワードで5000円以上はお得になりますね。

エグゼクティブ会員やエグゼクティブリワードについては、下記記事で詳細にご紹介しています。

気になる!コストコのエグゼクティブ会員ってお得なの?

続きを見る

エグゼティブのイメージ画像
コストコでポイ活!エグゼクティブリワードをわかりやすく徹底解説

続きを見る

まとめ

この記事ではコストコグローバルカードについてご紹介しました。

グローバルカードの特徴は、コストコに特化した特典によってユーザーへのメリットを最大化していることです。

ポイント

  • リワード還元率:1.5%
  • 年会費は実質無料
  • リワードの使い先:コストコのみ(ガスステーションはOK)
  • リワードの付与時期:翌年2月(12月31日まで利用可能)

コストコユーザーにとっては最強のクレジットカードです!コストコ大好きでこれからも使い続けるよという方は持っておくべきですね。

ただ、ポイント還元率が1.5%で高いとはいえ、デメリットもたくさんあったね!
うん!でもコストコユーザーにとってはデメリットは何も気にならないんじゃないかな。
結局のところ、コストコにあまり行かないかもという方やポイントは他で使いたい方は作らなくてOKってことだね。

最後となりますが、コストコで使えるクレジットカードはマスターカードブランドだけということは十分ご注意ください。

おすすめのマスターカードブランドのクレジットカードをいくつか、<記事準備中:コストコで使えるおすすめクレジットカード>で紹介していますのでご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

応援頂けると嬉しいです( ᵕᴗᵕ )❤︎

♡日本ブログ村ランキング♡
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
♡ブログランキング♡

-コストコ

error: Content is protected !!

Copyright© コスっぷる|コストコLOVEなかっぷる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.